届けこの想い 最愛のあなたへ・・・。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きてるか

---ありがとう 生きてるよ

そうか。
生きてればいい


---ありがとう


この後、キラッとさんの親友(ラスカルさん)が亡くなったと知らされた。
キラッとさんと私は昔は恋人。その前は、友達。
ラスカルさん宅へ遊びに行ったこともあった。
夜中まで、ゲームしたり、いっぱい話して、いっぱい笑って、いっぱいドキドキした。
昔のことでも一瞬で蘇るくらい鮮やかな思い出。

最後に会ったのは、友達の結婚式で。
キラッとさんはいなかったけど、ラスカルさんは奥様と楽しげに話したり、私に夫婦像を見せつけてくれた。
私は、こうやって人は幸せになっていくんだと思っていたのに…。

結果、幸せっていつもそばにあるのに、気付かない、気付けないものなのかな…。

私もその中の一人かな…。




スポンサーサイト

【2014/07/09 22:35】 | 元彼
トラックバック(0) |
私、気付いていたことが現実になった。

やっぱりね。

女の勘は当たる。

いや、私の勘はよく当たる。

本当によく当たる。それくらいよく観察している証拠なんだろうけど…。



色んな意味で疲れちゃった…。

【2014/06/10 15:27】 | 恋愛
トラックバック(0) |
生き方が下手な私って、損だなぁと思う。
話し方も、どこかぎこちない…。
母親からの発言を聞き流せばいいのに、真面目に聞いてしまう。

親と何を話せばいい?

威圧されるから、うまく話せないし、母親とはタイミングも合わない。

死ぬまで一緒だけど、血の繋がってる親だと思うから少しは我慢しなくちゃね。

なんでも頭ごなしじゃ、相手を尊重しようとも思えないよ。毎日家にいられると迷惑…。

母の方がよほど子供だと思う…。
こんなこと書いてる私もよほど子供だわw

【2014/02/14 21:53】 | 日記
トラックバック(0) |
なくなった彼の誕生日でした。ふと、彼の話してくれたことや、彼から誘われた趣味の事、色々と思い出した。
忘れていた寂しさも思い出した。

どうして、死を選んでしまったのか…。聞こうにも聞けない。


【2012/05/31 03:07】 | 日記
トラックバック(0) |
彼が、昔私の好きだった彼と話したという。

そこから、私の好みを見つけだしたみたい。

私自身、何も考えていなかったことを、彼は昔好きだった彼と話して見つけだしたみたい。

複雑な気持ちだった。彼はどんな気持ちで話したんだろう。

【2012/04/13 15:35】 | 元彼
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。